FC2ブログ

桃尻文庫

~スパンキングやお仕置きに関する創作ブログ~

模様替えのお知らせ、ということにして広告を回避する試みヽ(´エ`)ノ
タグを付けてみたものの、いまひとつ使いにくいかもしれない。

『実際にされたお仕置き(ゲンコツとビンタ)』について語ってみる

皆様、こんばんは。 季節柄ゆえか色々な事に不思議なくらい熱中できなくなり、めっきり更新頻度が下がってしまったしおごはんです。

さて、今日はいつもの妄想&妄想な内容から少し趣向を変えまして、私が小さい頃に実際にされていた、ゲンコツとビンタのお仕置きについて語ってみようと思います。

拍手コメント返信用

拍手コメントへの返信です
・2017/02/27 Kさん
コメントいただいている事に気づくの遅れました、ごめんなさい。
厳しいお兄様なのですね!
とても、日本語お上手ですよ。見てくださって、ありがとうございます。
ヽ(*´ェ`*)ノ

・2017/02/20 悪い子さん
エラーがなおった!? というわけで、不具合記事を削除しました。
そして、お久しぶりです(´エ`)ノシ

テーブルの思い出

我が家の居間には、一枚板のローテーブルがあった。天板のフチの部分は切り出したままのゴツゴツした姿で、腹ばいになると下っ腹や腿に食い込んで辛かったのを覚えている。なんで、テーブルの上に伏せる必要があったかって?

それはもちろん、お尻を叩かれるためだ。

大晦日

気がつけば2016年も、あと数時間で終わろうとしている大晦日、みなさまいかがお過ごしでしょうか。 除夜の鐘に合わせてお尻を叩いて煩悩を払うとか、一年の汚れをお尻叩きで清算するとか、特に華のあるスパ的イベントとも無縁のまま、年を越そうとしているしおごはんです。

実は最近、意外な方にお読みいただいていることを知ってびっくりしているのですが、そういえば、このブログも開設してから、もう三年以上も経っているのですね。

いまだコレといった看板的なモノが不在だったり、そもそも作風が全く安定しなかったりするのですが、その時々に応じて皆様のスパ妄想にお使い頂ける、お仕置き創作のコンビニ的ブログになれたらいいなと考えつつ、来年も細々ながら活動を続けていきたいと思います。

スパンキングの只中にいる人、あるいは離れてゆく人、戻ってきた人。 厳しいお尻叩きがお好きな人、優しいお尻叩きがお好きな人。 リアルの人、創作の人。 それぞれの嗜好や温度に合わせ、来年も良きお仕置きライフが訪れますように。

それでは、みなさま良いお年を。