ごあいさつ - 桃尻文庫

ごあいさつ

桃尻文庫へようこそ、管理人のしおごはんと申します。

このブログは主に、管理人が書いた小説や文章を展示する場所なのですが、その題材は『スパンキング』、つまり『お尻叩き』をメインにしております。 

なぜかはサッパリわかりませんが、幼い頃からあったお尻叩きへの強い憧れ。とはいえ、親も先生も体罰といえば首から上派だったようで、チャンス(?)に恵まれないまま大人と呼ばれる歳になり、欲求不満は募るばかり。

せっかくなので、その感情も妄想のネタになる資産と考え、作品にして衆目に晒してみようというのが、このブログの趣旨なのです。

詳しくは『おしながき』の頁を見ていただくとして、躾や体罰、お仕置きや折檻という特殊なキーワードに反応してしまう皆様、どうかよろしくお願いいたします。

※あくまでもフィクションを前提としており、現実の体罰を賛美・推奨するものではございません。