FC2ブログ

桃尻文庫

ARCHIVE PAGE

archive: 2013年10月  1/1

初めての記憶(女教師/男子)

No image

 麗らかな小春日和。 休日を利用して雑用をこなした帰り道。 久々に上着もいらないくらいの陽気の中、通りしなに児童公園のベンチに座った。 たまに吹く風こそ少し冷たくはあったが、それさえ無ければ快適そのもの。 こんな日は、日差しにあたっているだけでも幸せな気分になる。 ふと思い立って、自分の家と反対側にある公園の入口に行ってみる。 懐かしさに見回してみれば、駄菓子屋があった辺りも今は駐車場。 民家の軒...

  •  3
  •  0

お尻『百』叩きについて語ってみる

No image

 なんだか普段とはちょっと違う特別さを感じさせる『百叩き』という響き。 手にせよ道具にせよ、百叩きというからにはある程度の時間を掛けて、 みっちりやるぞというのを言外に感じさせ、ドキッとしてしまうんですよ。 もちろんそれに相応する罪があって、初めて魅力が引き立つんですけどね。 さすがに口ごたえとか、五分の寝坊で百叩きじゃ少し辛い。 実際に自分がそんな理不尽なお仕置きをされたらと思うと――(あれ? あ...

  •  12
  •  0