FC2ブログ

桃尻文庫

ARCHIVE PAGE

archive: 2014年12月  1/1

隣の家の縁側で

No image

よく晴れた日曜日の朝。お隣さんのお宅から、馴染みの音が聞こえてきた。パチン、パチン、と規則的なお尻を叩く乾いた音と、小さな子の泣き声。(あらあら、失敗しちゃったのねぇ)二階にある寝室の窓から覗いて見れば、庭の物干しには立派なおねしょ布団。その手前には、うちの家の造りと同じく、申し訳程度にちょこんと設えられた縁側に座る、見慣れた姉弟の姿があった。最近はお姉ちゃんのお説教も堂に入ったもので、そのあたり...

  •  4
  •  0