FC2ブログ

桃尻文庫

ARCHIVE PAGE

archive: 2015年06月  1/1

プールの記憶 (女教師/男子)

No image

1夏、汗だくになりながらの買い物帰り。児童公園のそばを通ると、涼しげな水音と子供たちのはしゃぐ声が聞こえてきた。広場の一角に設置された深さ二十センチほどのささやかな水場。そこに小さな子供たちがひしめいて、バシャバシャと盛大に水飛沫を上げている。プールの端には、弧を描いて伸びる高さ二メートル強の金属管。鏡面処理されてきらきらと輝くそれは、ミスト状の飛沫を吐き出す噴水だ。 (涼しげでいいなぁ) ...

  •  4
  •  0