FC2ブログ

桃尻文庫

ARCHIVE PAGE

archive: 2015年09月  1/1

お仕置きと信頼

No image

お仕置きの背後に赦しや肯定が見えると、すごく安心する時があります。今はお尻を叩いているけれど、それは憎いからでも、見捨てたからでもない。この後には固い抱擁や、穏やかな日常が待っている、ということが約束されている、あの感じです。例えば、ペンペンギャーギャーやってはいても、実はお互い俯瞰的に見ている部分も少しある。でも、そこに嘘のない生の感情もしっかり混ざっているという、そんな状況。特に、少しだけ保護...

  •  4
  •  0

尻痛む夜

No image

夜のベッド、腫れた尻がジンジン疼く。試験の結果に腹を立てた母親に、こっぴどくやられた。俺を叱る時にいつもこう言うんだ。お前のためだって。目を吊り上げて、物差しを力いっぱい叩きつけながら。たかだか、数問間違えたくらいでだ。こんな紙切れがなんだっていうんだ、お前はできるのかよ。中学生にもなって、尻を叩かれる惨めさがわからないのか。クラスの誰も、こんなことされてない!布団にくるまって、苛立つ。言い返せな...

  •  0
  •  0

リンクのお知らせ

No image

 実はすこし前からリンクさせていただいたのですが、あらためましてご紹介です。いわゆるさんの『しりはた』 スパンキングに関する小説や記事の翻訳ブログさんです。 昔の欧米のリアルなお仕置き事情など、さすが本場の雰囲気にドキドキすること請け合いです。 英語苦手なしおごはんには、本当にありがたすぎます……。 そのうえ文章コンテンツだけでなく、ほんわかしたテイストのイラストも!! 一般書籍で偶然スパネタを見つ...

  •  0
  •  0